Aug 19, 2016

ぽっこりお腹とのたたかい


毎日2時間近く、マイソールスタイルの朝練で鍛えているというのに、
なぜか、お腹がぽっこり出ていることがあります。

先週末、着替えるときにお腹を見下ろして「あれ?」と。
お腹がポコッとしていて、お腹が邪魔して足が見えない…笑

キューピーちゃんみたいな感じ。
妊婦に間違えそうですが、よく見ると膨らんでいる位置がちょっと上です。笑
ちょうど胃のあたり。

朝の練習でウディヤナバンダがうまく使えていない日が続くと、
ポコ!っと出てきてしまうようです。

「バンダ」というのは、締める、という意味で、
ヨガの練習の時に使う部分です。

おへその下、丹田のあたりから引き込む感じなのが「ウディヤナバンダ」です。
その他、骨盤底をキュッと引き上げるような「ムーラ・バンダ」、
喉を筋肉で広げる感じでソフトなダースベーダーみたいに呼吸を通す「ジャランダラバンダ」があります。

ヨガの練習では、外側の筋肉を使うとすぐにヘトヘトになってしまって、
翌日筋肉痛に悩まされ、毎日やるとマッチョになっちゃう…ということもあります。

そうではなく、極力表面の筋肉を使わないで、呼吸と「バンダ」で動くようにするのです。

そういえば、最近練習の後、腕がダルく疲れるなぁ、なんて思ってましたが
ついつい、バンダが緩んで腕の筋肉で動いていたのかもしれません。

まー、この暑さじゃバンダもトロけてユルユルですよねぇ~…。

おかげさまで、今週バンダを確認しながらじっくり練習したら、
今日のLEDクラスでは腕が疲れずに動けて、(ジャンプスルーを諦めてた気がするけど…)
今のところ、お腹はおとなしくあるべきサイズ感で収納されております。

しかし今日は金曜日。
たこ焼きとビールを買って来てしまいました…♪

来週も練習頑張ろう~。

関連記事

Comment





Comment