育児って、初恋みたい

NO IMAGE

日々試行錯誤しているうちに、あっという間にムスメは5ヶ月になりました。

相変わらず昼夜問わずお世話の日々ですが、かなりなれてきて、幸せを噛みしめる日々です。
産後すぐはとにかく大変で、心折れそうでしたが、ホルモンバランスの影響だったようで、最近はケロッと落ち着いて、児童館に日々通ったり、日曜はパパにお世話をおまかせしてマイソールクラスで練習したり、楽しく過ごしています。
ムスメが、眠るのが上手になってきたり、感情や人格が産まれてきて、育児が楽しくなってきました。

こんなにも濃密に、誰かとべったり過ごすことなんてなかなかないでしょう。
起きたら抱き合っておはようといい、抱っこで寝たいときは腕の中で寝せてやり、おっぱいを飲ませておむつを替えて、とにかく四六時中べったり。

少しでも離れる時間があると、ヨガの練習中でも、ふとムスメの笑顔を思い出したり、寝起きのボケッとした表情とか、泣き声を思い浮かべて「早く会いたい」と思ってしまいます。

宇多田ヒカルの新曲「初恋」が育児中のハートに刺さりまくりなのですが、NHKのSONGSという番組で、「初恋というのは初めて人間として深く関係を持った相手」という話をしていて、「恋愛」に限らず、人との関わりという深い部分を歌っていると語っていました。

初めての育児ってまさに初恋みたい。

日記カテゴリの最新記事