2011年

2/6ページ
  • 2011.09.01

切実な言葉

文章を書いていても、しゃべっていても、本当のことを言っていない感覚があったんだけど、ようやくその理由を探し当てられたような気がしています。マジックレアリスムに憧れて、寺山修司の童話が好きで、童話のような戯曲を書いていられた高校時代は良かったけれど、次第にそれじゃない何かを探すようになってきた。ここにないものを見るということ、自分の感覚からしか生まれ得ないモノを形にするということ、そういったものにあ […]

  • 2011.08.28

部屋

庭に木や草が生い茂る一軒家で、夕方になると風が吹き抜ける縁側が気持ちよく、あちこちから猫たちが集まってくる。首輪をつけたものも、ところどころ毛が抜けて野性味あふれるものもいる。アップライトのピアノとフルートがリビングの隅にいつも待機していて、奥の和室には壁一面の本棚。日本文学とラテン・アメリカ文学を中心に、旅をテーマにした本、写真家やアーティスト、もしくはその妻が書いた夫婦についてのエッセイ、写真 […]

  • 2011.08.26

ひとりでいるほうが楽だから

数ヶ月ほど前までは、ひとりでいちゃいけないんだ、という思い込みと、自分がひとりでいるのが好きだということとの葛藤で悩んだりもしたけど、最近はなんの抵抗もなくひとりで過ごす日を増やせるようになってきました。個性、とか、クリエイティブ、とか口では言いながらも、内心はみんなと違う部分を無理やり矯正することに必死だった若者期から、ちょっと大人になって自分を受け入れられるようになったのかなと思います。 もち […]

  • 2011.07.24

25歳、OLの恋の行方

「彼氏できないんだよねぇ…」 「私、たぶん一生結婚出来ないかも…」 こんな言葉を、週に2、3回は聞いている今日この頃です。 それも毎回違う女子に。 みなさま、どうお過ごしでしょうか。 夏バテと仕事が謎に忙しかったためブログの更新は滞り、 もう生きたくない、何も食べたくない、消えてしまいたい、 などと、霧のかかったような意識の中でつぶやきながら日々を過ごしてきましたが、 3連休の豪遊@新島のあと、な […]

  • 2011.06.14

第12回 文学フリマに行ってきました@大田区産業プラザPiO

先日、文学フリマに遊びに行ってきました! ■文学フリマとは? 批評や創作など、「文芸誌」にカテゴライズされるような同人雑誌のイベントで、同人サークルがブースを出して販売したり、お客さんやサークル同士で交流したりするなんとも楽しいイベント。10年前に青山ブックセンターで100ブース程度で始まった企画ですが、12回目となる今回は500程のサークルが集結しました。来場者数はわからないですが、去年で300 […]

  • 2011.06.14

インドでタブラを習いたい

インドでタブラを習いたい マハラジャに見初められてカレーを食べまくりたい パクチーの森に埋もれたい グリーンカレーを1から作りたい タイのサラリーマンになってみたい 野犬と戦って勝ちたい 世界中のフェスに行きたい イタリアでママンと呼ばれたい ひとまず家のどこかに埋もれたパスポートを掘り当てたい 出来ることなら女をやめたい でもカワイイワンピースは着たい 一日10時間眠っていたい でも24時間好き […]

  • 2011.05.25

ブスの生き様

“生まれ変わったらブスになりたい 明るくて面白くて誰からも愛される素敵なブスに” 東村アキコ『主に泣いてます』の一ページ目の台詞です。美しすぎるがために不幸な女性が主人公のギャグ漫画で、冒頭のこの衝撃的な台詞は、主人公の独白です。 世の中の女性は、だいたい三つに分かれます。 美人と、ちょっと美人と、普通の子です。 しかし、皆に見て見ぬ振りをされている、隠れた女性たちがいます。 「女性」 […]

  • 2011.05.15

何を疑って、何を信じるのか

「疑う」ということにかけては自信があります。そして「信じる」ということにはちょと警戒します。 疑うということは、考えることの入り口です。「でもそれってほんと?」というところから、思考することが始まります。 信じるということは、思考を停止することです。というか、考えないようにしよう、という意識をする隙もなく、あるものです。それがある、ということを前提として、そこから考えを進めていく、ということになり […]

  • 2011.05.14

ヘンリー・ダーガー展@ラフォーレミュージアム原宿

戦闘少女ヴィヴィアンガールズの物語と作者ヘンリー・ダーガーの人生を追った展示を見てきました。 明日までラフォーレミュージアムで開催中です。 サリー・フィルダー、デイジー、へティ、ヴァイオレット、アンジェリニア・アーロンバーグ、ジョイス、ジェニー、アンジェリン、キャサリン、マージョリー・マスターズCollection of Kiyoko Lerner (C)Kiyoko Lerner,2011 家族 […]

1 2 6