Jan 2, 2012

あけましておめでとうございます


皆様、あけましておめでとうございます。

お正月をいかがお過ごしでしょうか。

毎年実家でお正月を迎えるのですが、

今年は大晦日と元旦は友人の企画したツアーで長野に行って来ました。

大晦日に雪に埋もれた戸隠神社にお参りし、一年のお礼を言って来ました。

明けて初詣は、善光寺の予定でしたが、

その前に寄った小布施でのチーム別自由行動で

私達のチームは岩松院浄光寺へ。

たまたま行ったのですが、これがとってもよかった。

岩松院は、晩年の北斎の傑作と言われているらしい、

「八方睨み屏風絵」がありました。

タクシーの運転手さんには、正月は見れないよ、と言われたのですが、

建物だけでも観ようと行ってみたら、ラッキーなことにみることができました。

鮮やかな色彩で、生命力に溢れた天井いっぱいの鳳凰。

圧倒されました。

岩松院から徒歩10分ほどのところにある浄光寺薬師堂は、

国の重要文化財にも指定されているみたいです。

岩を積み上げた参道を登ると、立派な藁葺き屋根のお堂があります。

そんなに大きくは無いのですが、これも良いお寺でした。

地元の方々の行列によく分からずに並んでいたら、

和尚さんが護摩法要をやってくれました。

念仏を唱えながら、水をつけた棒で頭をポンポンされて、

厄が落ちるっていうあれです。

「癌封じ」「無病息災」で有名なようだったので、

とりあえず家族とか、身近なみんなを思い出しておきました。

だから今年はみなさんたぶん大丈夫!

お寺の雰囲気もあったかくて、

お坊さんがお参りにきた地元の方に話しかけて挨拶したり、

ご近所の方どうしで、挨拶をしていたりしていて、

ほっこりした気分になりました。

身近な人に感謝したり、幸せを祈ったり、

お正月っていいですね。

そういえば、一時は0通になっていた年賀状が、

ぽつぽつ増え始めました。

結婚した友達が増えたからかな。

こうやってまた繋がっていくのいいね。

嬉しくって何回も見返しています。

見返すだけじゃなくて、ちゃんと返事がんばります…!

その代わり、御年賀メールはすごく減った気がします。

facebookでのやり取りのほうが多いかな。

時代が変わって伝え方が変わっていっても、

ちゃんと身近な人に「おめでとう」と言えるようでありたいです。

おめでとう!!

Posted in 日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment