仕事との距離のとり方

NO IMAGE

f:id:minamaux:20150712220954j:plain


仕事に全力を尽くすのが当たり前だと思っていましたが、毎年前年超えを目指して全力でがんばり続けることって、本当に必要なのか分からなくなる時があります。


仕事だけをやってきて8年くらい経ったのに、今さらサラリーマンが向いてないことに気づいてしまったという…。


しかし、仕事で疲れているからとか、運動が苦手だからとか理由をつけてリラックス系のヨガをやってもしっくりこなくて、逆に、仕事に影響しちゃうくらい没頭するマイソールスタイルの練習をするようになって、自分にとってベストのバランスを考えられるようになってきた。


という背景もあり、今日は友人宅で7人でヨガをやりましたが、ほぼアシュタンガヨガに近い内容で、初心者のみんなはヒーヒー言いながらついてきてくれましたが、ちょっとスパルタだったかな…?笑


でも、終わった後、みんな晴れ晴れした顔をしていて、すごく気持ちが良かった。


やさしいヨガを教えるのが親切というのは常識なのかもしれないけど、私にあってるやり方=無心に動くということ、も同じくらい大事にしていきたいな。


日記カテゴリの最新記事