Dec 12, 2015

旦那さんの家事休暇


「年末年始は、何もしなくていい日が欲しい」と、旦那さんがポツリともらしました。

もう師走も佳境でバタバタだし、もう旅行に行くにも予約が埋まってるだろうし、家にいるしかないかな?と思っていたら、旦那さんは家事に疲れてしまっていたようで、家から離れたいということ。

ふーん、そっかー。なんて私がのんきに言っている間に、旦那さんが驚くべき手際の良さで安くて良さそうな穴場の宿を見つけ出して、レンタカーも予約して、年始旅行の手はずを整えていました。

年始の2日の朝ヨガが終わったら、レンタカーで静岡旅行に行くことになりました。

私は普段仕事に行っている時間が長いので、洗濯やゴミ捨て、ちょっとした片付け、不用品をアマゾンで売ったり、日用品を買い足したりといったことを彼がやっています。

料理だけは私が作りますが、作るのは前日の夜遅く。ご飯を炊くのと、食べるときに温め直すのと、食べ終わったら食器を洗うのは彼です。

「結婚した」というと、

「家事も仕事も両立してて偉いねぇ!」と言われ、

「いえいえ、旦那さんが早く帰ってやってくれてるんですよ」と言うと、

「ご飯は作ってくれるの?作ってくれればいいのにね」なんてよく言われますが、そんな事になったら、もう専業主夫になってしまいそうですね…。

結婚したら、家事は女性がやるもの”

と思っている人はとっても多いみたいで、なぜか私が家事をやってて偉い、と言う人が多いです。ま、ラッキーと言うことで、「そうそう、大変なんだ」なんて言ってみたりもしますが、実は旦那さんの方がよっぽど大変そうですよ。

年末年始は、家事休暇をたっぷり楽しんでもらおうと思います。

(旅行の手配も、運転も彼ですけどね…!)

Posted in 日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment