コントロールすること、手放すこと

コントロールすること、手放すこと

健康を、仕事を、コントロールできている状態というのは、調和がとれて気分がいいものです。しかし、ただ調和がとれている状態だと、少しずつ錆びついてきて、動きが悪くなり、澱んでいってしまいます。

どこかで、コントロールを手放すことも重要だなと思う最近です。

 

いま仕事で置かれている状況について、ヨガ周りの先生や仲間に相談すると、

 

「頑張らないで、力を抜いて身を任せてごらん」

 

ということをよく言われます。

 

コントロールしている状態は調和がとれていて、若干の緊張感もあり、ピンと張っている状態。それを手放すと、自分の考えの範囲を超越していくような、伸びやかに広がっていくような感じがあります。

 

力を抜くのはまだまだ上手ではないですが、力まず、身を任せていこうと思います。

コントロールできていないということは、自力ではたどり着けなかったところに行けるチャンスでもあると信じて。

日記カテゴリの最新記事