答えの出ないものこそ大切にしたい

答えの出ないものこそ大切にしたい

今週はほとんど練習できておりません。

あー、練習したい!

しかし、1月が精神的にハードだったこともあり、疲れが出ていて起きると8:30だったり。もうちょっとだけ早ければ、スタジオに駆け込むのに、くやしい!

朝はぼんやりしていて、やっと感覚がハッキリしてくるのは毎日12時ごろ。困ったな。


まだまだ、この先の仕事がどうなるのかは見えてきません。

だけど、前が見えなくても一歩一歩、進んでいかなければ。

会社にいると、果たすべき役割に向かって頑張っている人たちが眩しく見えたり、山積みの自分の仕事がとりとめのないもので、これをやってどうなるんだろう、という気持ちになってしまったり。

それでも、まずは目の前のことを1つづつやらなければ。

そして、時間がない、を言い訳にしてやっていないこと…、個人のサイトと名刺を作ること、ヨガクラスを開くことを進めたい。

どうにかして時間を作りたい…!

お金を確実に得るための行動は、「〇〇ねばならない!」になってしまい、ワクワクする不確定な方向は、「〇〇したい!」になっている。

多分ここは転換点なのだと信じて、じわーっと「〇〇したい!」の方に重心を移していきたいものです。

はっきり答えの出ない日々。

ガムシャラに、駆け抜けた20代前半とはまた違う、濃厚な日々です。

日記カテゴリの最新記事