Sep 25, 2016

「忙しい」「時間がない」と、言いたくないので。


旦那さんのご両親に、

「転職したことで、旦那さんがまだ起きているうちに
帰宅できるようになりました!」

とドヤ顔で報告したら、

「大丈夫?ムリしないでね…」と、かえって心配されてしまいました。

そもそも“時間ケチ”で、人に時間を奪われるのが嫌いはあったのですが、
ティーン~20代前半までは自分自身が時間を守れなかったこともあり、
そこまで時間というものを意識していませんでした。

しかしここ数年、とみに時間にシビアになってきています。

要件を整理しないでかかってくる電話や営業電話は嫌いですし、
打ち合わせは極力したくないですし、ダラダラした飲み会もしなくなりました。
参加した飲み会はちゃんと楽しんで、そしてちゃんと切り上げます。多分。

(泥酔しても、翌朝の練習に行ける程度にとどめて
 …う~ん、グロッキー状態で練習することもままあります。笑)

時間にルーズなまま働いていると、自分の時間はあっという間になくなってしまいます。
だから夜更かしをしてお酒を飲んだり、睡眠時間を削ってどうにかその日を楽しもうとしてしまうんですね。

旦那さんが、日々仕事の他に個人の活動もしながら、22時半までには寝ている(!)そして、ヨギーもびっくりの5時起きや4時起き(!!)なのですが、時間管理が常にしっかりしているからできるんだなぁ、と思います。
その影響を受けて、私も徐々に時間の管理ができるようになってきて、
そのおかげで、毎朝のヨガの練習に通えている気がします。

前職の時は睡眠時間を削って練習していたのですが、
今はありがたいことに、基本6時間半〜7時間寝て、前よりも頻度高く練習ができています。

今月はシャラート先生の来日ワークショップに全日程参加したり、
2週連続で行われたIYCモモ先生のインド滞在時のことをシェアしていただくワークショップにも両日参加できたり、そして日々の練習もコンスタントに続けられていたり・・・。

日々時間に追われてストレスフルだった頃からは想像もつかないくらい、
充実した毎日です。

時間に追われることが嫌いだし、自分の時間が必要である、という性質はどうしようもないので、これからも時間管理、上手になっていきたいな、と思います♪

Posted in 日記No Comments » 

関連記事

Comment





Comment